空色の童話 -詩集-

空は全てを包み込んでくれる 私の一番の友達♪

この背景は「Atelier Black/White様」の画像素材をお借りしています。
素敵な作品ばかりですので、是非ご訪問してくださいね。
Category :  新月の空
遠く遠く 遥か彼方
届かない 叶わない そう思える瞬間でも

ふたり繋いだ 希望の光を 胸に抱く


微かな光でも 小さな光でも   
それが 向こうに 見えるから  
そこに 向かって 歩いていける

光が見えるから 怖くない  
光が見えるから 信じられる

・・・ 希望の光って とても大事なもの ・・・  
                     

果てしない 宇宙の果て
伝わらない 触れられない そう思える瞬間でも

ふたり結んだ 希望の光を 忘れない

微かな望みでも 小さな願いでも  
そこに可能性が 残されているのなら
簡単に 諦めたりはしない      

独りじゃないから 怖くない
光が見えるから 信じていける

・・・ 希望の光は 消えたりしない ・・・


今も この瞬間も 光は胸の奥に

此の先 未来までも 永遠に
貴方と同じ道を 歩いて行きたい




テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

Category :  空色の童話
プラネタリウム
無風の中を
満天の星が 流れ
満天の星が 輝いている

ずっと 憧れていた

でも ・・・
知ってしまったの
みつけてしまったの 
私の居場所

真実の中で輝く 静寂な世界
移りゆく四季の 夜空の中で

瞬く星の煌めきが 全てを癒してくれることを
月の光が全て優しく 包み込んでくれることを

夜空に果てしなく続く 無限の星たちの中で
微かに輝く 小さな星が 私の1番の特等席



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

静寂に包まれた 真夜中
星屑の瞬く音が  夜空に響く
銀河のカーテンを 揺らす風
窓の外には 優しい月灯り

冷たくなった 両手に
白い息を 吹きかけ
親指とひとさし指を 合わせ
夜空に かざせば
ハートの 枠の中に

ほら ・・・
優しいお月様が 微笑んでいる

「 大好き・・・ 」

遠い空の下 
貴方との 距離を 
お月様が 結んでくれる

愛しい想い 信じる心は
一瞬の刻の中に 貴方を感じ
重なる瞬間を 大切に繋ぎ合わせ
真実の愛を育み 二人を永遠に導く

静かな夜空を 越えて
貴方の囁く声が 私の元へ届く

「・・・・・」

優しい温もりに抱かれ 
チョコレートのように甘く
私の心が 貴方の中で 溶けていく


************


それは ・・・
遠い遠い昔 ?

なのに ・・・
今と 少しも 変わらない

貴方への 想いは
時を超え 
距離を超え
永遠に 繋がっている

全ての物が 形を変え
全ての人の想いが 移ろごうとも

絶える事のない 泉の水のように
溢れだす 想いを 胸に抱き
此の先も 
未来永劫 
 
・・・ 続いていく ・・・



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

2018/02/11
オレンジの月

Category :  空色の童話
例え どんなに遠く 離れていても   
例え 永遠に 手が届かないとしても  

信じている
愛している

だから

守り続けていく
育んでいく

この先も ずっと


例え 逢うことが 叶わなくても
例え 同じ時 重ねられなくても


淋しくないよ

透き通る 青い空に
オレンジの 月明かりに

貴方の笑顔を 感じられるから ・・・



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

2018/02/09
大切な日に

Category :  空色の童話
何があっても 絶対に 泣いたりしないと
暗い部屋で 唇を噛みしめた あの日 ・・・

何の意味も持たない 涙なんていらない
どんなに泣き叫んでも 何も変わらないと思っていた


貴方が私を 必要としないのなら

私の生きていく 意味は ・・・
此処に存在する 意味は ・・・
無いのかも知れない

この先も ずっと 未来永劫
貴方以外の誰かに 心揺らすことはないから


でも ・・・
でも ・・・
貴方の幸せが 私に見つけられないのなら
貴方の幸せが 他の場所にあるのなら   

私は それを願うことしか出来ない
どんなに ・・・
どんなに ・・・
愛しても 愛しても 愛しても

それは 私の望みであって
貴方の心は 自由なのだから


私の願いは
ただただ 貴方の幸せを願うこと
貴方が笑顔でいられたら それでいい

貴方の幸せが 私の幸せだから

同じ時代 同じ地球に
生まれてきてくれて ありがとう
出逢ってくれて ありがとう

ずっとずっと大切に想っています
永遠に ・・・


今日の大切な日に 心から感謝します
「ありがとうございます」

本当は 意味を持たない涙なんて どこにもない
誰かを想う心に あたたかな雫が 静かに流れる

貴方に出逢えて かけがえのない愛を 知ることができました



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

「 大丈夫・・・ ? 」
心配そうに 貴方の瞳を見つめる 私

「 大丈夫だよ 」
優しく 微笑む 貴方

どんなに大変な時も 平静を装う 
それが貴方の 優しさだと 解っているの

どんなに辛い時も 笑顔を忘れない 
それが貴方の 強さだと 知っているの

誰よりも 頑張っている
誰よりも 努力している

心の奥 何度も 何度も 傷ついて 
胸の奥 何度も 何度も 悔し涙を流し
そして
全てを 包み込んで 優しく微笑む

夜空には 今日も 星が輝き
優しい月が ふたりを 繋いでいる

ひとりじゃないよ ・・・    
いつも此処にいるよ ・・・

夜は明け やわらかな光が 輝きだす
抜けるような 青い空の下  
ふたり 歩いて 行こうね

いつまでも ・・・



テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

プロフィール

sora

管理人:sora
・ 空色の童話
・ 星屑の童話
FC2ブログへようこそ!

空色の童話:sora

- お知らせ -
拙いブログですが・・・
「星屑の童話」共々
宜しくお願いします (*^^*)

07-09-08_15-55.jpg

20071009115756.jpg

DSCN0155.jpg

20071009115453.jpg

20071009120707.jpg

★はじめまして・・・★

どこまでも続く
青く透き通った高い空
今にも泣き出しそうな曇り空
星がキラキラ輝く
キレイな夜空 ☆
お月様はいつも私の内緒話を
黙って聞いてくれます
空は優しくて
心をあたたかく包んでくれます
どんな空も大好きです・・・☆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ゆっくり マイペースで更新して
いきたいと思っています。
気が向いた時には
たまに遊びに来て下さいね♪
[ -詩集- ]
・届かない想い
・伝えたい気持ち
・創作の詩
・今の気持ち
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
掲載している詩&写真の
著作権は放棄していません。

★ 空色物語 ★

眠れない長い夜・・・
淋しくて涙が落ちそうな時
誰にも伝えられない想いを
いつも いつも・・・
空は黙って聞いてくれるね
空は優しく包み込んでくれるね
「お月様が いつかきっと
願いを叶えてくれるから」
“内緒だよ”って・・・
空がそっと教えてくれた

カテゴリー
空色の童話

とても大切な想いは
私の中で一番ならいい
そう思えるようになったの
近づけば近づく程に
貴方を遠くに感じて
壊れてしまうのが怖かった
貴方からも そして この想いから
何度も逃げ出したくなったの
淋しくて哀しくて
消えてしまいそうだった
でも もう大丈夫
大切なのは
私の中の気持ちだと気づいたの
私の中での一番が
ずっとずっと貴方である限り
この気持ちは壊れたりしないよね
その想いだけで大丈夫
その想いだけで幸せになれる
もう迷わないよ♪
私の中の一番は
ずっとずっと貴方だから・・・

想いを繋いで

Image259.jpg

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
空の写真:sora

P1000080.jpg

Image249.jpg

P1000077.jpg

最近の記事
素敵なリンク

リンク
空の写真:sora

20070913114016.jpg

20071122194326.jpg

20071115075243.jpg

20071112075142.jpg

2007.11.18.jpg

07-11-26_06-25.jpg

20071225113212.jpg

20071225113520.jpg

20071225113549.jpg

20071225113613.jpg

20071225113601.jpg