空色の童話 -詩集-

空は全てを包み込んでくれる 私の一番の友達♪

この背景は「Atelier Black/White様」の画像素材をお借りしています。
素敵な作品ばかりですので、是非ご訪問してくださいね。
Category :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/07/29
月の魅惑

Category :  月と空の下
露台から 空を見上げた
翳した掌が 指骨を残し
オレンジ色に 透き通って見える

曇天なのに 
陽の光は 何処までも 隆々しい


それでも 夜を 待ちわび
月に 魅せられ 惹かれていく

想い 溢れ
温もりに 抱かれ
心 支配されていく

永遠に 明けない 夜
深く瞼を 閉じたなら
終わり無き 愛の輪廻を
彷徨い続けるのだろうか


スポンサーサイト

テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

2017/07/26
神秘の光

Category :  空色の童話
足早に 駆け抜ける 時に
いつも 追いつけなくて
気が付けば 独りとり残され
身動きもできずに 立ち竦むだけ
 
溢れ出す涙を 止めることもできず
細くなった月を 見上げた

届かない想いに 何を求めればいいの
見えない未来に 何を繋げばいいの


優しく包み込む 月灯りに
全てを委ねて 瞳を閉じた
満ちては欠ける 神秘の光
緩やかなリズムが 幸せを結ぶ

もういいよ 頑張らなくても
慌てることなんて ないんだよ 

優しい月灯りが 教えてくれた
信じる心が 永遠を繋ぐことを




テーマ:詩・愛 - ジャンル:小説・文学

2017/07/23
★ 願い星

流れ星ひとつ

子供の頃は
どんな事でも願えば 必ず叶うと信じていた

大人になって
どんなに願っても 叶えられない事の方が多いことを知った

それでも 夜空を見上げ
どんなに背伸びをしても とどく筈のない 月を見上げ
銀河の世界に 弧を描き流れる星を 探してしまう

吸い込まれそうな 瞬く星屑の下
胸の前で手を合わせ 切に願う 。。。
「 ・・・・・ 」

ひとりでは 夢物語のような願でも
ふたりなら 叶えられそうな気がするの

ベガ アルタイル デネブ を横切り
箒星に願を乗せ ふたりの空に 愛を描く
 



テーマ:詩・愛 - ジャンル:小説・文学

2017/07/20
★ 優しさ

Category :  空色の童話
分らなくなる
優しい人が 好きなの
だから 優しい貴方に惹かれたの

分らなくなる
優しい貴方が 好きなのに
貴方を見ていると 不安になるの

分け隔てない 優しさは
心の不安を 増幅する
ふたりの距離を 遠くする

私は 大勢の中の 1人なの?

その 優しさは 誰の為?   
その 笑顔は 誰の為?    
その 瞳に映っているのは 誰?

優しい 貴方が 大好きなのに
その優しさは 不安と隣り合わせ

本当は 誰を愛しているの?
なんて・・・ 怖くて 聞けない

好きになればなるほど
大切なものが 見えなくなっていく



テーマ:詩・愛 - ジャンル:小説・文学

2017/07/17
★ 花 火

Category :  空色の童話
夜空に咲く夢? 
大きな音が 遠くの山に 木霊する

赤青緑橙黄・・・
色とりどりの想いが 夜空を染める

花火の下に拡がる 幸せな空間?
触れられない 異次元・・・

大輪は 真夏の夜の幻想
一瞬の夢? 
永久の残像?

心を揺らし 夏が訪れる




テーマ:詩・愛 - ジャンル:小説・文学

Category :  空色の童話
陽射しの中に吹く風が 想い出を運んで来る
止まった時の中に 微かな痛みを憶えながら
貴方の声が 心の中で 木霊する

あの日 ・・・ 
何を伝えていたら 今も同じ景色の中に居られたの?

あの時 ・・・
想いの全てを告げていたとしても
多分 貴方を 困らせただけ

言葉が足りなくて 不安だけが 空回りしていた
想いが強すぎて 素直に離れたくないと 言えなかった

こんなはずじゃなかった
すれ違ったまま ?

最後に交わした言葉は
「 またね 」 ・・・ だった筈なのに

今も この手は 貴方と繋がっていると 信じている




テーマ:詩・愛 - ジャンル:小説・文学

爽やかな風が 青空の下を 吹き抜けていく
翼を広げ 風に身を任せ
何処までも ・・・ 高く 高く

一千回 駄目だとしても
一千一回目に 願が叶うかも知れない

静寂の夜 瞬く夜空を 駆け抜ける
月の灯りに 手を伸ばす
何処までも ・・・ 遠く 遠く

一万回 駄目だとしても
一万一回目に 想いが届くかも知れない

果てしない距離 ・・・
広い空の下 同じ風に吹かれ
溢れる想い 繋いでいく 

ふたりなら 途轍もなく高い壁
何千回でも 何万回でも 乗り越えて行ける

箒星に乗り 星座を繋いで 永遠の未来までも
貴方となら キセキだって 日常に変えられる




テーマ:詩・愛 - ジャンル:小説・文学

あの日に   
あの時に   

もしも ・・・           
もしも 戻れるとしたら       
もしも やり直せるとしたら     
貴方は どうしますか?       

もしも ・・・           
もしも 過去に戻れるとしたら    
もしも あの日からやり直せるとしたら
私は ・・・ どうするだろう?   

そしたら
何かが 変わっていたのかな?
ふたりは 違っていたのかな?

戻らない 時間
やり直せない 過去

でも 後悔なんて ひとつもない
やり直しを 望んだりはしない
全て
貴方が選択した 道であり
私が歩んできた 道だもの

だから 貴方を こんなにも大切に思えるの
だから 貴方の 全てを 愛おしく思えるの

今も この手に 貴方の温もりが 残っている


いつか また ・・・
繋がる 明日
重なる 未来

貴方に 一番の笑顔を 届けられるように
今を 精一杯 生きていこう 。。。



テーマ:詩・愛 - ジャンル:小説・文学

2017/07/05
夢を叶える術

Category :  空色の童話
頑張っても どうにもならないことも あるよね
どんなに手を伸ばしても 届かないものも あるよね
なんて無情なんだろうって・・・
何を憎み 誰にこの哀しみを ぶつけたらいいの?

違う 
違うの 
知っているの
誰も 何も 悪くない・・・

何が足りないの?
私が いけないの?

私が もっと頑張らないから?
私が もっと努力しないから?
私が・・・私が・・・ 弱いから?

違う 
違うの 
解っているの
自分を 責めないで・・・
もう 頑張らないで
もう 充分だから
大切なものを 失ってしまっても
願いや祈りが 届かなくても

そこには・・・

消すことの出来ない 素敵な時間が 刻まれている
明日へと繋ぐ術 未来を生きる糧が 残されている

心の痛みは目に見えなくて 誰にも代わって貰えないよね
苦しみ 悲しみは 人それぞれで 他人では計り知れない

だから もう・・・
頑張らなくたって いいんだよ
逃げ出したって いいんだよ

そして・・・
少しだけ
ほんの少しだけ
遠くを 見つめてみてごらん

ちっぽけでも愛らしい 自分の姿
ずっとずっと 一緒だったよね
小さな頃から いつでも傍にいてくれた
いっぱい抱きしめてあげるから もう泣かないで
大丈夫だよ これからも ずっと傍にいるから
どんなあなたも 大好きなの
だって あなたは 私だから

最初の一歩・・・ また始めよう
まだ 何も終わっていないよ

きっと今は 夢を叶える 通過点でしかないのだから・・・




テーマ:詩・愛 - ジャンル:小説・文学

2017/07/02
虹のトンネル

Category :  空色の童話
曇天の空から ポツポツと降り出す雨
溢れる想い 抱えきれなくて
真珠の恋粒が 零れ落ちる

泣かないで 空 ・・・
いつも 一緒だと 約束したよね
ふたり 必ず繋がっていると ・・・

若草色の葉の上 キラキラと輝きを放ちながら
やがて浄化され 愛の粒子となって
果てしない 貴方の空へと 昇っていく

この空は貴方の心 ・・・ 吸い込まれそうになる

虹色の光を放ち 輝く架け橋 
貴方へと 愛を繋ぐ 想い橋

大人になったら 虹のトンネルの向こう側 辿り着けると思っていた
ずっとずっと 願い続けたのなら この愛が叶うと信じていた 
 
雨の日は 貴方を想いながら 時を超す
雨音は 愛を奏で 心に深く沁み渡る

雨が上がったら 泥濘を飛び越え 地平線を目指し歩き出そう 
今も 虹色のトンネルの向こう側 貴方に逢えると信じている


雨の日は
もっともっと 貴方に 逢いたくなる
雨音が全てを遮断して 二人だけの時を 紡げるから


雨上がり
大きな 虹のトンネルの 向こう側
誰も知らない ふたりの世界が 在るのなら
何時までも 何処までも 歩いて行ける
誰も見たことのない 地平線の 向こう側までも




テーマ:詩・愛 - ジャンル:小説・文学

プロフィール

sora

管理人:sora
・ 空色の童話
・ 星屑の童話
FC2ブログへようこそ!

空色の童話:sora

- お知らせ -
拙いブログですが・・・
「星屑の童話」共々
宜しくお願いします (*^^*)

07-09-08_15-55.jpg

20071009115756.jpg

DSCN0155.jpg

20071009115453.jpg

20071009120707.jpg

★はじめまして・・・★

どこまでも続く
青く透き通った高い空
今にも泣き出しそうな曇り空
星がキラキラ輝く
キレイな夜空 ☆
お月様はいつも私の内緒話を
黙って聞いてくれます
空は優しくて
心をあたたかく包んでくれます
どんな空も大好きです・・・☆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ゆっくり マイペースで更新して
いきたいと思っています。
気が向いた時には
たまに遊びに来て下さいね♪
[ -詩集- ]
・届かない想い
・伝えたい気持ち
・創作の詩
・今の気持ち
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
掲載している詩&写真の
著作権は放棄していません。

★ 空色物語 ★

眠れない長い夜・・・
淋しくて涙が落ちそうな時
誰にも伝えられない想いを
いつも いつも・・・
空は黙って聞いてくれるね
空は優しく包み込んでくれるね
「お月様が いつかきっと
願いを叶えてくれるから」
“内緒だよ”って・・・
空がそっと教えてくれた

カテゴリー
空色の童話

とても大切な想いは
私の中で一番ならいい
そう思えるようになったの
近づけば近づく程に
貴方を遠くに感じて
壊れてしまうのが怖かった
貴方からも そして この想いから
何度も逃げ出したくなったの
淋しくて哀しくて
消えてしまいそうだった
でも もう大丈夫
大切なのは
私の中の気持ちだと気づいたの
私の中での一番が
ずっとずっと貴方である限り
この気持ちは壊れたりしないよね
その想いだけで大丈夫
その想いだけで幸せになれる
もう迷わないよ♪
私の中の一番は
ずっとずっと貴方だから・・・

想いを繋いで

Image259.jpg

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
空の写真:sora

P1000080.jpg

Image249.jpg

P1000077.jpg

最近の記事
素敵なリンク

リンク
空の写真:sora

20070913114016.jpg

20071122194326.jpg

20071115075243.jpg

20071112075142.jpg

2007.11.18.jpg

07-11-26_06-25.jpg

20071225113212.jpg

20071225113520.jpg

20071225113549.jpg

20071225113613.jpg

20071225113601.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。