空色の童話 -詩集-

空は全てを包み込んでくれる 私の一番の友達♪

この背景は「Atelier Black/White様」の画像素材をお借りしています。
素敵な作品ばかりですので、是非ご訪問してくださいね。
Category :  スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/31
挨 拶

Category :  お知らせ

「空色の童話」に遊びに来て下さり、
ありがとうございます。
そして、あたたかなコメントを残して頂き
心より感謝しています。<(_ _)>

今年も残すところ僅かとなってしまいました。
月日の経つのは、本当に早いですね。(*^^*)

私にとっての 今年一年は・・
大きな壁? 辛い出来事に
心が何度も壊れそうになったこともありました。(^^;)

でも・・・
この「空色の童話」での、皆さんの優しい言葉に
何度も励まされ、沢山の元気をいただきました。

本当に、涙が零れるほど嬉しかったことを
ずっと忘れません。私の宝物です。^^
「ありがとうございます」<(_ _)>

そして、今・・・
笑顔で、今年を終えることが出来ます。(*^^*)

今年一年・・・「空色の童話」に
お付き合いして頂けて、とても嬉しかったです(*^_^*)
本当に、ありがとうございました!!

2009年も皆様にとって、
素晴らしい一年になりますように心より
☆ お祈りしています ☆


soraより


スポンサーサイト

テーマ:お知らせ - ジャンル:小説・文学

ねぇ・・・
本当に サンタさんは いないの?

それとも・・・
大人になったら サンタさんは もう来ないの?

子供の頃の 純粋な心を 忘れてしまったから?
それとも サンタさんが 私を忘れてしまったの?


真っ赤なリボンで飾られた クリスマスプレゼント
大きな 大きな クリスマスケーキ

何も いらないの
ただ・・・
ただ・・・


大きな もみの木の 下で 
冷たくなった両手を 星にかざし
そっと 瞳を閉じる

淋しくさせないで・・・
独りにしないで・・・
傍にいて・・・

空から舞い降りる 粉雪は 私の想い
貴方の心に 降り積もる


「 サンタさんは いないの? 」
「 それとも もう 来ないの? 」
不安そうに 首を傾ける私・・・

強い力で 引き寄せられ

ギュって 抱きしめられた 温もりに
零れ落ちそうな 涙を隠すように
貴方の胸に 顔を埋めた


「 ずっと離れてはいけないよ
  此処にいればいいから・・・ 」


真っ赤な 顔をしている 私に
「 髪が グシャグシャだよ 」 と笑う 貴方


何も いらないの
ただ・・・
ただ・・・

貴方と 一緒が いいの


ただ・・・
ただ・・・

貴方が ・・・ 好き ・・・


聖夜に降り続く 真っ白な粉雪
愛の結晶となって 舞い降りる
ふたりの上に ・・・永久に・・・

★★ Merry Christmas  ★★


テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

Category :  空色の童話

クリスマスツリー 真っ白な雪
桜の花びら 薄紅色のトンネル
花火大会 夜空の宝石
十五夜の 優しい灯


ひとつずつが
想い出に 変わっていく
想い出に 変わってしまう

記憶は一緒には 時を刻めないんだね


写真は 少しも色褪せないで
あの頃のままなのに

溢れる想いを 受け止めてくれる 温かい腕も
一緒に 笑い合えた あの頃も
どこにも 見つからない

少しずつ 
いろいろなもを 失って
ひとつずつ
大切なものが 消えていく

昨日も 今日も 明日も
探して 探して 探し続けて

もう 今は ・・・
淋しいと 泣く場所さえも
失くしてしまったの


ねぇ・・・
全てを 失ってしまったら
もっと 楽になれるのかな?

ねぇ・・・
全てを 忘れてしまえたら
もっと 幸せになれるのかな?


でも
貴方の 温もりを
消すことなんて できないの


Read More...

テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

夏から秋へ 秋から冬へと
季節は 繋がっていく

張り詰めた 透明な粒子が
幾つもの 輝く結晶となり
真っ白な世界へと 導くように 訪れる冬

 
日々 日常は
昨日から今日へ 今日から明日へ
過去から現在へ 現在から未来へ
刻を繋げていく
 

指の隙間から さらさらと 零れ落ちる銀色の砂
哀しい想いが 痛いほどに美しく・・・
刻を静かに 止めてしまう 錯覚に陥る

同じ一日は 一度として訪れないのに
繰り返されるようで 繰り返されることのない 今


辛い気持ちは 未来の幸せに
泣きたい気持ちは 明日の笑顔に
切ない夕暮れも 独りぼっちの真夜中も
明るい夜明けに 繋がっていると 信じたい

大切な想いは 大好きな人へと
愛おしい気持ちは 最愛の人へと
愛を育み 繋がっていく

貴方の手は 私の手と・・・  永久に

 


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

神様・・・ 
信じていいですか?
永遠に 消えることのない 愛を・・・


満月の夜 瞳を閉じれば
淡い光に 導かれ
私の 「 想い心 」 宛てに
貴方の 声が 届けられる

遠い 星空を 見上げ
大好き・・・
大好き・・・
何千回も 何万回も 呟いた


 何処へも 行かなくていい 
 此処にいれば それでいい 

月灯りに 抱かれる夜・・・


幾千幾万の 銀河の中
遠い遠い 時を超えて
奇跡のように 出逢えたの

だから・・・ もう・・・
夢のように 消えないで

優しく輝く 宇宙の中で
二人 結ばれることは 
遠い昔から 決められていたの

おとぎ話の 世界のように
流れ行く 星に 誓うの
永遠に 結ばれる想いを


Read More...

テーマ:恋愛詩 - ジャンル:小説・文学

2008/12/03
彩 り

白い 季節
透き通る 冷たい 宙の中に
キラキラの粒子が 降り注ぐ

魔法に かかったように
モノクロの 風景が
ゆっくりと 色彩を 重ねていく

指先から 伝わる
貴方の 優しい 温もりが
想いを 愛色に 染めていく


Read More...

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

プロフィール

sora

管理人:sora
・ 空色の童話
・ 星屑の童話
FC2ブログへようこそ!

空色の童話:sora

- お知らせ -
拙いブログですが・・・
「星屑の童話」共々
宜しくお願いします (*^^*)

07-09-08_15-55.jpg

20071009115756.jpg

DSCN0155.jpg

20071009115453.jpg

20071009120707.jpg

★はじめまして・・・★

どこまでも続く
青く透き通った高い空
今にも泣き出しそうな曇り空
星がキラキラ輝く
キレイな夜空 ☆
お月様はいつも私の内緒話を
黙って聞いてくれます
空は優しくて
心をあたたかく包んでくれます
どんな空も大好きです・・・☆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ゆっくり マイペースで更新して
いきたいと思っています。
気が向いた時には
たまに遊びに来て下さいね♪
[ -詩集- ]
・届かない想い
・伝えたい気持ち
・創作の詩
・今の気持ち
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
掲載している詩&写真の
著作権は放棄していません。

★ 空色物語 ★

眠れない長い夜・・・
淋しくて涙が落ちそうな時
誰にも伝えられない想いを
いつも いつも・・・
空は黙って聞いてくれるね
空は優しく包み込んでくれるね
「お月様が いつかきっと
願いを叶えてくれるから」
“内緒だよ”って・・・
空がそっと教えてくれた

カテゴリー
空色の童話

とても大切な想いは
私の中で一番ならいい
そう思えるようになったの
近づけば近づく程に
貴方を遠くに感じて
壊れてしまうのが怖かった
貴方からも そして この想いから
何度も逃げ出したくなったの
淋しくて哀しくて
消えてしまいそうだった
でも もう大丈夫
大切なのは
私の中の気持ちだと気づいたの
私の中での一番が
ずっとずっと貴方である限り
この気持ちは壊れたりしないよね
その想いだけで大丈夫
その想いだけで幸せになれる
もう迷わないよ♪
私の中の一番は
ずっとずっと貴方だから・・・

想いを繋いで

Image259.jpg

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
空の写真:sora

P1000080.jpg

Image249.jpg

P1000077.jpg

最近の記事
素敵なリンク

リンク
空の写真:sora

20070913114016.jpg

20071122194326.jpg

20071115075243.jpg

20071112075142.jpg

2007.11.18.jpg

07-11-26_06-25.jpg

20071225113212.jpg

20071225113520.jpg

20071225113549.jpg

20071225113613.jpg

20071225113601.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。