空色の童話 -詩集-

空は全てを包み込んでくれる 私の一番の友達♪

この背景は「Atelier Black/White様」の画像素材をお借りしています。
素敵な作品ばかりですので、是非ご訪問してくださいね。
Category :  新月の空
淋しくないですか?
なんて聞いたら・・・
キミじゃないよって笑われるかな?


そう・・・ 貴方は弱音を口にしない人だから
頑張りすぎないでね


雨続きの毎日?
私の上に拡がる青空を 貴方に届けられたら
なんて 思ってしまう


冬は天気までもが離ればなれ?
「 晴れ男だから大丈夫だよ 」
なんて 貴方の声が聴こえそう


心癒される 柔らかな陽射し
少し張り詰めた 緊張感
高い蒼空 茜色の夕焼け 瞬く星屑


秋の冷たい空気が 心地よくて 
ふたりで過ごす空間に 似ている気がする


瞳を閉じれば いつでも貴方を感じられる
私の心から 貴方は消えたりしないから
だから・・・
私は大丈夫 心配しないでね



テーマ:誰かへ伝える言葉 - ジャンル:小説・文学

2019/11/18
存 在

Category :  再掲載
いっぱい いっぱい 好きな 気持ちが

大好きになって 溢れ出し
貴方と 繋がった


いっぱい いっぱい 愛おしい 気持ちが

愛となって 心を占め
貴方と 結ばれた


ふたり 

手を繋いだ  いつも笑顔でいられる様に・・・   
心を結んだ  永遠に一緒にいられます様に・・・  
温もりを伝え合った  ずっと支え合えます様に・・・


貴方と 出逢い
信じ合う事の意味を 初めて知った

貴方の 温もりを感じ
生まれてきた理由を 初めて知った


刻まれた年月 ・・・ 紡いだ想い
この瞬間が 永遠に 繋がっている

貴方がいるから 私は 今を生きる




テーマ:誰かへ伝える言葉 - ジャンル:小説・文学

2019/11/15
帰り道

Category :  新月の空
私・・・ この足で ちゃんと立てているかな?    
私・・・ 笑顔を忘れず ちゃんと前を向いているかな?
私・・・                      

そう 私は私
他の誰でもない 私なのだから

だから
この足で 歩かないとね

大丈夫 負けたりしないよ
俯いていたら 大好きな空が 見られないもの

ねぇ 知っている? 秋の空 
天高く突き抜ける 青い空
茜色に輝く 夕焼け雲
満天の星が瞬く 銀河

何時までも 何時までも 眺めていたくなってしまう
何処までも 何処までも 追い駆けたくなってしまう

いつか この想いが お月様に届いたなら
もう 思い残すことはないかな?

一生分の 幸せをもらってしまったら
時間まで 止めてしまいたくなってしまうから

このままで いいよ
今のままで いいよ

私は誰よりも 欲張りで
お月様を 困らせてしまうから

本当は
本当はね。。。 貴方の事が。。。
言いかけた言葉を 飲み込んだ


空は何処までも果てしなく 終わりを知らない恋心

このままで いいよ
今のままで いいよ

本当は
本当はね。。。

一生分の幸せを この胸に抱きしめて
時間が止まる その日まで ・・・




テーマ:詩・想 - ジャンル:小説・文学

2019/11/12
秋 心

Category :  新月の空
少し前まで あんなにも暑かったのに
冷やりとした風が 景色の中を吹き抜ける

貴方の 日々の風景の中 
赤く染まる あの街路樹は 紅葉しましたか?

夏に白い花を咲かせた窓下の樹も 実を付け始め
赤く色づく頃に 自家製ジャムを作ろうかな?

こんなふうに 時が過ぎ 季節が巡り
1年 5年 10年 ・・・

届けたいこと 届かないこと
伝えたいこと 伝わらないこと
変わらないこと 変われないこと

たくさん積み重ねて
たくさん繰り返して

10年 50年 100年 ・・・

いつか全て 消えてしまう


この世界に 永遠がないと解かっていても
貴方と繋いだ手のぬくもりだけは 決して忘れたりはしない



テーマ:誰かへ伝える言葉 - ジャンル:小説・文学

2019/11/10
月 暦

Category :  新月の空
小さな歪み

ほんの僅か
ほんの一秒

その差が生み出す 違う世界?

探しても探しても見つからない 別の世界?

時間の中に迷い込んだ アリスが
本当に存在するのなら 私も連れて行って欲しいと願ってしまう

それは童話の中の物語。。。
そんなこと 知っているよ

それでも
現実の世界を迷走する心は 辿り着く場所を見つけられない


涙を拭って 見上げた空

秋の夜は 優しくて・・・
十五夜に 包まれ
満月に 抱かれ
貴方に 燃え尽きて

立待月
居待月
寝待月
更待月

今宵も貴方を 待ち続ける




テーマ:誰かへ伝える言葉 - ジャンル:小説・文学

プロフィール

sora

管理人:sora
・ 空色の童話
・ 星屑の童話
FC2ブログへようこそ!

空色の童話:sora

- お知らせ -
拙いブログですが・・・
「星屑の童話」共々
宜しくお願いします (*^^*)

07-09-08_15-55.jpg

20071009115756.jpg

DSCN0155.jpg

20071009115453.jpg

20071009120707.jpg

★はじめまして・・・★

どこまでも続く
青く透き通った高い空
今にも泣き出しそうな曇り空
星がキラキラ輝く
キレイな夜空 ☆
お月様はいつも私の内緒話を
黙って聞いてくれます
空は優しくて
心をあたたかく包んでくれます
どんな空も大好きです・・・☆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ゆっくり マイペースで更新して
いきたいと思っています。
気が向いた時には
たまに遊びに来て下さいね♪
[ -詩集- ]
・届かない想い
・伝えたい気持ち
・創作の詩
・今の気持ち
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
掲載している詩&写真の
著作権は放棄していません。

★ 空色物語 ★

眠れない長い夜・・・
淋しくて涙が落ちそうな時
誰にも伝えられない想いを
いつも いつも・・・
空は黙って聞いてくれるね
空は優しく包み込んでくれるね
「お月様が いつかきっと
願いを叶えてくれるから」
“内緒だよ”って・・・
空がそっと教えてくれた

カテゴリー
空色の童話

とても大切な想いは
私の中で一番ならいい
そう思えるようになったの
近づけば近づく程に
貴方を遠くに感じて
壊れてしまうのが怖かった
貴方からも そして この想いから
何度も逃げ出したくなったの
淋しくて哀しくて
消えてしまいそうだった
でも もう大丈夫
大切なのは
私の中の気持ちだと気づいたの
私の中での一番が
ずっとずっと貴方である限り
この気持ちは壊れたりしないよね
その想いだけで大丈夫
その想いだけで幸せになれる
もう迷わないよ♪
私の中の一番は
ずっとずっと貴方だから・・・

想いを繋いで

Image259.jpg

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード
空の写真:sora

P1000080.jpg

Image249.jpg

P1000077.jpg

最近の記事
素敵なリンク

リンク
空の写真:sora

20070913114016.jpg

20071122194326.jpg

20071115075243.jpg

20071112075142.jpg

2007.11.18.jpg

07-11-26_06-25.jpg

20071225113212.jpg

20071225113520.jpg

20071225113549.jpg

20071225113613.jpg

20071225113601.jpg